マキベリーを取り入れた食生活で寒い日に感じる不快感が弱くなり冬を楽しめます

冬が好きではありませんでした。寒い中で体を動かし少しでも体温が上昇すると、全身が痒くなるというアレルギー体質の持ち主だからです。チクチクとした痒みが背中を中心に広がり、ひどい場合には足首にまで達します。手の甲にまで痒みが広まった日には、著しく集中力の低下を招き車の運転に集中できないほどです。この症状は、現在では改善しています。マキベリーのおかげだと私は思います。冬に大掃除している最中、例によって背中に痒みを感じました。我慢できず掻きむしっていると、作業を手伝ってもらっている知人が心配してくれます。アレルギーであることを伝えると、マキベリーを試したことはないかと問われました。それから数日後、私は始めてマキベリーを購入して食べてみたのです。小学生時代に食べた野イチゴに似た味に懐かしさを覚え、それ以来アレルギーの改善云々というよりも昔のことを思い出すために摂取を続けました。すると、アレルギー症状で肌を掻きむしることがなくなりました。肌に違和感があることに変わりはありませんが、前よりもストレスを感じにくいのです。